新年あけましておめでとうございます

年末年始のお休みをいただいて、旧宅の大掃除をしたり新居で新年のお祝いをしおせち料理を食べたり
のんびりと過ごしています

そんな中、今年成人式を迎える息子と妻の3人で猪苗代ヘSKIに行って来ました
東北道から磐越自動車道に入ると雪景色!久々なのでワクワクしてきます。年末に友達とスノーボードに行った息子は「楽しいから」とスノーボード
向かったスキー場は磐梯山の猪苗代リゾートスキー場。雪質的にマイナーな場所ですが、コースレイアウトがスノーボード初心者の息子には丁度良い感じで、何より晴れた時の景色が最高です
スキー・スノーボード人口は昔に比べ減ったのでしょう。かつてリフト待ちで1時間は普通だったお正月休み恒例の混雑はありません
ゴンドラリフトでさえ5分も待たずに乗車できます。快適なんだけど、経営は大丈夫かなぁと余計な心配してしまったり(・・;)

着替えてチケットを買い、ゴンドラに乗車。真下奥に見えるのは猪苗代湖。ここに滑り落ちていく感じのロケーションは最高です

吹雪いて視界が悪くなる前に記念写真


一気にコース山頂まで来ちゃったけど大丈夫かな?なんて心配無用・・息子、一回しかやってないスノーボードですが転けながらも暴走する事なく普通に滑ってます(汗)
レギュラースタンスで、緩斜面では右に左にターンしてる姿を見て「若いって素晴らしい!」と感心してる私(笑)
さてさて、負けてられません。実は久々なので僕自身が昔みたいに滑れるか心配でしたが身体は覚えています
お互いをスマホで撮り合ったりして遊びました。昔はsonyのハンディカム(テープ式)を防水ケースに入れてリュックを背負い大変な重装備だったのに、便利な時代になりました
そう言えばスマホの落とし物アナウンスが多かったな

なかなかいい感じに撮影してくれました。
スキーを楽しんだ後は、五色沼湖畔のペンションに一泊。「福島県」と言うだけで風評被害もあるのでしょう、凄く良い宿なのに宿泊客は僕たち3人だけ・・・
それでも美味しい料理やサービスで僕たち家族をもてなしてくれました
暖房の効いた暖かい部屋でぐっすり休み、翌日はスキーをやらずに白虎隊で有名な鶴ケ城や歴史ある集落の大内宿を見学しながら帰って来ました
とても良いプチ旅行ができました

さて、ラウレアホームの仕事始めは1/7(月)から。新築中の現場に加え、新規のリフォームもスタートします
僕は今日からその準備をやっています。誰も居ない事務所ですが、電話も鳴らないので設計にも集中できます
新年を迎え、今年は「新年号」という一大イベントもあります。気持ちも新たに頑張りたいです
社員一同、更に磨きをかけ「日本一性能」目指していきますので今年もどうぞよろしくお願いします

(宇都宮で新築・注文住宅ならラウレアホームへ)