冬暖かく暮らせる家。それは最高の幸せです。

昨日(12月18日土曜日)ミナテラスとちぎさんで開催しましたラウレアホームの

 

家づくり勉強会

 

無事、滞りなく終了いたしました。
家づくりを考えているお客様、今は考えてないけど将来に向けて情報を聞きたいお客様。
師走の週末、お忙しい時期にも関わらす沢山の方にご参加いただくことができました。
やはり寒波の入った12月。晴天とはいえ風も強く、同時開催で行われていたクリスマスマーケットで外に設営されたテントブースの方々は寒そうでした・・・途中でテントを畳む様子も。
知り合いのカフェを経営するオーナーご夫婦も出店していたので「お互い頑張りましょう!」と朝方ご挨拶し私達も会場準備。

ラウレアホームの勉強会ブースは室内で暖房の効いた会議室。
暖かい家の話をするので会場が同じように暖かいのは有り難いです。
宇都宮インターパークという圧倒的集客力を持つ商業エリアにあるミナテラスとちぎ。みんなを照らすという言葉から施設名を取ったというエピソードも素敵ですね。中央にイベント広場があって、それを囲むようにセミナー室やキッチンを持つ厨房エリア、絵本も読めるカフェ、託児施設が入っています。
前々から、モデルハウスよりも広い会場で勉強会やセミナーを開催したいと考えており、施設のオープンを待ち望んでおりました。

年末の週末土曜日。どれだけお申し込みがあるか不安の中、7組のお客様にお申し込みいただく事ができました。
参加のお客様、スタート時間に遅れることなく10時30勉強会開始。
この日の為に作り込んだプレゼンテーション資料をスクリーンに映し出し、ひたすら喋る私・・・
前半40分+10分休憩+前半40分で90分の長丁場でしたが、みなさん真剣に話を聞いてくれて
メモと取ったり質問してくれたり。
僕にはあっという間の時間ですが、参加のお客様には感謝感激の1日でした。

ラウレアホームに興味を持って問い合わせや見学会に来てくれる人の殆どの方が、性能を求めてやってきます。理念や法則は勉強会で知る事ができても実際どうなの?
そこは冬に開催される完成見学会やモデルハウス体感見学で知っていただく他ありません。
昨日(このイベント開催日)解散時に「良かったらモデルハウス見に来てくださいね」とアナウンスしましたところ、早速今日1組(日曜日)のモデルハウス見学に申し込みが入ります。
半袖で待つ僕の家(モデルハウス1)の暖かさをご家族で体感してくださいました。
そのお客様とは来年のマイホーム新築に向け土地探しからお手伝いさせていただくことになりました。本当にありがとうございます。

タイトルにもありますように、暖かい家は本当に幸せです。
トイレに行くのも苦でなく、お風呂上がり子供に

早く服着なさい

と言わなくてもいい。夜も熟睡できるし、冷え性という言葉すら忘れます。
ヒートショック死亡事故増加率ワースト1の栃木県。
冬は家の中でも寒いのは仕方ないと思っていませんか?
ラウレアホームなら素足で廊下や脱衣も歩ける程暖かい家が手に入りますよ。
もちろん、実は「床暖房入ってた」というズルもありません。
小さなエアコンだけで家中がポカポカです。

お正月休み、どこか泊まりで旅行でも行く?と妻を誘ってみたら

「うち(家)よりあったかいところ(宿)ならいいよ」

と返されて、どこにも行かない事にしました^^;理由は見つからないからです。

家づくりの第1歩をお手伝いします

相談会・見学会、新築・注文住宅のお問い合わせはお気軽にどうぞ