2級建築施工管理技士試験【HIDEO】

こんにちは!最近は中々更新できず久々のブログになってしまいましたが、
今回は11月11日に受けた2級建築施工管理技士についてお話します。

まず施工管理とは、工程管理や安全管理、品質管理などを建築現場で行う仕事です。
施工管理の主な仕事は、発注者との打ち合わせや技術者の指導といった、現場管理や監督業務です。
誰でも施工管理として働けるというわけではなく、国家資格である「施工管理技士」の取得が必要になります。

私が資格を取ろう思ったキッカケは、仕事をしていく上で必要不可欠であり、資格を持ってるのと持ってないのでは違うので最低限必要だと思いました。
工期を守りながら品質の高い建物を安全に完成させるためには、施工管理の仕事は必要不可欠です。

施工管理の仕事は、職人たちと力を合わせて大きなものを作るという喜びを感じられるだけではなく、
施工管理技士の資格を取得することによって、自分のステータスを上げるには必要だと思いました

試験の結果が2月1日とかなり時間がかかります(笑)

いい結果が出るように祈るのみ!!

(宇都宮で新築・注文住宅ならラウレアホームへ)