気になったので【NAOYA】

こんにちは

前回二回目のワクチン接種が完了した報告と結果を書いたのですが、今回三回目のワクチン接種について気になったこともあり調べてみました。
厚生労働省の専門家の分科会は今日28日に二回目接種を終えた人全員を対象に三回目の接種をする方針にで一致。

厚生労働省は今年12月に医療従事者の方から順次3回目の接種を始める方針だそうです。三回目の接種については現在『ブースター接種』と呼ばれていて

ブースター(booster)は「増幅器」「薬の効能促進剤」を意味しているそうでほかでも規定回数を超えての接種は『ブースター接種』と呼ばれています。
主に低下した免疫をもう一度高める効果を期待されるそうです。

で実際の効果のほどを調べてみたのですが
確認している9月28日現在での情報ですが

・ファイザー製

抗体の増加は確認されている55歳以下 二回目接種から7日後の状態と比べると
三回目の接種からは一ヵ月後の状態では4~10倍以上の増加化が確認

・モデルナ製

抗体の増加は確認されている。こちら年齢等は記載されていませんでしたが
二回目接種から6ヵ月以内に追加接種し、14日後に
抗体を確認すると

種類ごとに 野生種   23倍
ベータ株  32倍
ガンマ株  44倍
デルタ株  42倍

・アストラゼネカ製

こちらのものは実例が少ないようで
明確な起債は無いものの、抗体価のぞうかはかくにんされている用です。

副反応は?

確認されているのは
どれも二回目と同じかそれ以下だそうです。

実際この数値にたいしてどれだけの効果があるのかは現状実感できる
ものではないと思っているのでこれから3回目の接種完了された方が増えていけば
時間の経過でわかるのかなと思います。

それではまた次回。

家づくりの第1歩をお手伝いします

相談会・見学会、新築・注文住宅のお問い合わせはお気軽にどうぞ