ラウレアホームで働くということ(従業員目線)【MISAKO】

こんにちは。富永です。
ラウレアホームは絶賛、一緒に働いてくださる方を、募集中です。
自分語りになってしまいますが、一個人から見た、会社の見え方などをご紹介できればと思います。
お家づくり検討中の方にも、会社の雰囲気が伝われば幸いです。

 

社長からのメッセージはこちらから!(社長ブログ「中途採用(設計・現場監理のできる方)一緒に働きませんか!」へリンク!)

 

変わりゆく環境と家づくり

ラウレアホームはだんだんと仕様が変わっていきます。
なぜなら、いつもより良い家づくりを求め、情報収集と変化を繰り返していくから。
もちろん、流通する商品が変わりますし、岡野社長が新たな商品を開発したり、大工さんたちが、よりよい施工方法を発見したりしています。業者間の見やすさのため、図面の記入方法が変わったりもします。

これらの変更を、柔軟に対応してくださる、関連会社様にも恵まれている。とも思います。

何を考えて、何をしたいのか。

 

「お施主様とご家族の人生のために、常に考えうる最善の家を作ること。」

 

これだけが、社内に共通する認識のように感じています。アイディアは即、検証・実行され、あまり時間をおきません。実行力があり・スピードが速いことは、コンパクトな少数制のメリットだと感じます。

宇都宮で注文住宅ならラウレアホーム

リクルート的 内情について

・業務形態や時間 

自分の例になってしまいますが、ご参考になれば。
いつもフレキシブルに対応していただいています。家族の自宅待機や行事等には、リモートワークや時短をお願いしています。また、免許取得などのため、学校に行く時間調整など、とても相談しやすい環境です。

・業務内容等

現場・作業場を除くと、ほぼPC作業です。基本操作は必須になります。

会社で基本となるCADがありますが、他のCADに落とし換えて作業したり。見積用のメモはオリジナルで作ってしまったり。基軸のデータを守り、全員で共有できるようにしておけば、方法は個々に委ねられているように感じます。よりよい方法をぜひ教えてください。
みんなでブログの更新を頑張っているので、一緒に書きましょう!(詳細設定はお任せください!)

 

一緒に働きませんか?必ずお施主様に胸を張れる、作り手も満足できるお家づくりをすることができます。

家づくりの第1歩をお手伝いします

相談会・見学会、新築・注文住宅のお問い合わせはお気軽にどうぞ