ど冷えもん・・・【MICHIKO】

ココ栃木銀行(御幸ヶ原支店)ですよ!!
ATMの隣に冷凍自動販売機(ど冷えもん)が、しかも佐久山のメンチとコロッケが入っていましたよ。どちらも黒コショウがアクセントになっていてスパイシーで美味しいのです。
最近はスーパーなどでも買えるのですが食べたことない人は是非食べてみてくださいね。
でもやっぱり揚げたてが一番ですよね~思い立ったら大田原にある和気精肉店へ。

そして、ATMの裏にもエシカルコーナーがあって色々な食品が売っています。
最近は「エシカル消費」や「エシカル商品」など聞いたり見たりするようになりましたよね。
エシカルは「論理的な」という英単語です。
地球環境や人・社会に対して配慮されたものを購入・消費すること。わたしたちの生活を豊にしているあらゆる物には材料や生産者など、さまざまな物や人が関わっています。
エシカルは、その物が作られるために必要な環境や作っている人の労働環境などに気を配ることで、環境保全や社会へ配慮するという意味で捉えられています。

エシカルが必要とされているのは、世界中でさまざなな問題が存在しているからです。
日本でもゴミとして出される洋服のうち5%は再資源化されていますが、残りの95%はそのまま償却処分や埋立処分されているようです。年間で約48万トン、これを1日に換算すると1,300トン・大型トラック130台分。ファストファッションの流行により、手頃な価格で洋服を買える反面、処分する洋服も多くなっているのでしょうね。
私も先日、衣替えをした際に処分したい洋服をゴミに出すのではなく売りに行きましたよ。
ラウレアホームでも廃材を捨てずに有効利用しています。その秘密は構造見学会などで知る事ができますよ。

家づくりの第1歩をお手伝いします

相談会・見学会、新築・注文住宅のお問い合わせはお気軽にどうぞ