上棟に向けて(作業場レポート)【MISAKO】

こんにちは。富永です。
今年は夫実家の田植えに参加できず、親戚にも会えず、核家族化しています。
2か月に1回は顔を出していたのに・・・泣

近場の癒し

宇都宮の麦畑と県内近場キャンプが心の癒しです。
新幹線線路と、麦と、田んぼ。
見るたびに、栃木県の特性を感じます。年に何回も金色の実りを見ることができるなんて。

やっと固まってきた我が家のキャンプスタイル。
私の読書スペースとして設営しましたが、下の娘に占領されていました。
 
さて、ラウレアホームは元気に、

上棟に向けて準備中です!

事務所とモデルハウスの奥に作業場があります。
そろそろ、と侵入しまして、レポートです!
家の骨組みとなる構造材は、工場で加工したもの(プレカット材)を納品していただいて現場でくみ上げます。
しかし、大工が手作業で準備する部材もたくさんあり・・・これが重要な部分でもあります。
宇都宮で注文住宅ならラウレアホーム 宇都宮で注文住宅ならラウレアホーム
(詳細図を元に加工。断面には、通り芯などのメモが書いてあったりします。材料を運び出します。)
現地では、基礎工事も進んでいますよ~。
また次回ご紹介いたします!

家づくりの第1歩をお手伝いします

相談会・見学会、新築・注文住宅のお問い合わせはお気軽にどうぞ