リノベーション中の現場【MASATO】

こんにちは!工事部髙橋です!

平昌オリンピック始まりましたねー!

今は家に帰ってきたらオリンピックを見るのが楽しみのひとつになっています^^個人的には男子スキーモーグルの堀島選手の滑りには興奮しました!あの深いコブをぶれることなく滑り下りてくる姿はカッコいいですよねー^^銅メダルおめでとうございます!

自分もあんな風に滑れたらなーなんて思いますが、現実はいつもコブに突っ込んで吹っ飛んでいます(^-^そしてスキージャンプ混合団体の高梨選手の気迫あふれる2本目のジャンプはとても感動しました。飛び終わった後に泣き崩れている姿は見ているこちらも胸が熱くなりました。

そして最近は全然スキーに行けてないのでまた滑りに行きたくなります^^

(蔵王温泉スキー場に行った時のスノーモンスター(樹氷)   

現場の進捗状況

さて、現在フルリノベーション中の現場は1階が終わり2階の工事に入ったところです。お住まいになりながらの工事ですので2階への出入りは室内階段からでなく、外に仮設足場を組んでの作業。

その足場の上からは周りにさえぎるものがなく遠くまで見渡せるのでとても気持ちいい眺めで、
まるで物見台のようです^^建物は築30年ぐらいになりますが傷みもあまり見られず、天井、壁に新たに断熱材を入れ直し、サッシは二重窓にして断熱改修をしていきます。

 

いま日本の住宅は30年ぐらいで壊して、新たに立て直すということが当たり前のようになっています。他の欧米諸国と比べるととても短いスパンです。そしていま日本の人口はどんどん減少しているので、今後の日本の住宅の4戸に1戸が空き家になってしまうという予測もされています。

築年数が経っていてもしっかりと作られた建物はまだまだ多く残っているので、もっと有効活用していくことも必要になってきますね。

家づくりの第1歩をお手伝いします

相談会・見学会、新築・注文住宅のお問い合わせはお気軽にどうぞ