現場に訪問者が^^ 【MASATO】

こんにちは!工事部髙橋です!
先週末、現場でお昼をしていると「お疲れ様でーす!」と訪問者が!
それはラウレアホームで10年間一緒に働き今年の4月に実家の工務店に戻った
秀くんでした^^
ちょうど近くで仕事があったみたいで差し入れをもって来てくれました!
いまでも建て方などがある時は手伝いにきてくれるのでとても助かりますね^^
久しぶりだったので最近の近況など世間話を少々。

実家の工務店でも楽しく仕事ができている様子でなによりです。

いまのコロナ禍や色々なことが落ち着いたら自分の家を建てたいんですよねー
と前向きな話に僕も嬉しくなります^^
そしてその時はぜひお手伝いに行かせてくださいねー!
楽しみにしています!
さて、現場は内部の階段工事が完了しこれから建具枠の取り付けなどが始まります。
最近の階段はプレカット施工されていて組み立てるだけのことが多いのですが
ラウレアホームでは材料の加工から塗装まですべて造作しています。
宇都宮で注文住宅ならラウレアホームへ
側板階段で4段目までスケルトンになっています。
その理由は、スケルトン部分の中にルンバドックを仕込んでいます^^
こういうことが出来るのも造作ならではですよね^^
今回は久しぶりに材料加工と取り付けまで私がやったのですが、
(何回やってもちゃんと納まるかどうか取り付ける時は気を使います(^-^;)
ちゃんと納まってホッとしました(^-^;
じつは階段施工は大工さんなら皆がやりたい部分だと思うので、
次は直也君か雄太君どちらかお願いしますね! (仕上がりチェックは厳しいですよ(笑))
そして下の写真ですが自邸の階段です。廻り階段に半分は蹴込み板をなくして空気が流れるようにしていて

いまの季節は2階のエアコンから冷気が下りてきます。

宇都宮で注文住宅ならラウレアホームへ

階段といっても色々なバリエーションがありますよ!
宇都宮で注文住宅ならラウレアホームへ
ではまた次回!

家づくりの第1歩をお手伝いします

相談会・見学会、新築・注文住宅のお問い合わせはお気軽にどうぞ