ハワイアンキルト【☆michiko☆】

憧れのハワイアンキルト、Hawaiiへ行った時も、あまりに高額で手が出ませんでした。
先日、布団を冬仕様にした時に、クッションカバーも変えたいと思ってネットショップをみていたら、
しつけ済みの手作りキットがあったので買ってみました。が思っていたより難しいです。
時間をみつけては少しずつ縫っていますが、いつ完成するのやら・・・

ハワイアンキルトは自然をテーマにハワイにある植物などがデザインされています。
最大の特徴はシンメトリー・左右対称のデザインです。
一針一針気持ちを込めて手縫いされています。
長い時間を掛けて丁寧に仕上げるハワイアンキルトはハワイアンジュエリーと同じように
記念日などに親から子に伝承されていく習慣があるようですね。
リビングや寝室にクッションが置いてあるだけでも雰囲気が変わりますよ。

*ピンク色方がしつけ済みの状態・水色の方がたてまつり縫いが終わった状態

昨日は、Laule’a homeのモデルハウス兼自宅の庭と玄関のヤシの木(ドラセナ)の冬支度をしました。
宇都宮より暖かい埼玉で育ったドラセナを夏に植栽したので、宇都宮で初めての冬です。
何とか枯れずに冬を越して欲しいです。

(宇都宮で新築・注文住宅ならラウレアホームへ)