2016-04【初!海外一人旅inNY02】

いやぁ暑いですね!暑すぎます!!
午前中、外仕事だったのですが呼吸が苦しいというか・・・
シャツが何枚あっても足りません(笑)
岐阜の美濃加茂市では40℃を超えたらしいですね。
皆さん、特に外仕事の方!無理せず早上がりして身体を休めるとか
どうかご自愛ください。体調崩したら元も子もありません。

そんな暑い毎日でも、45坪の百年仕様の我が家。6帖用エアコン1台で
24時間、各部屋26℃~27℃、湿度60~70%前後で快適です!
家に帰るとホッとします。寝苦しい日など一日もありません。
様々な技術とノウハウでこれを達成していますが
人生の中で自分が使える「お金」をどこに使うか、身を持って犇犇と感じるのであります。

さて、前置き長くなりましたがNY一人旅の続き。
マンハッタンを満喫しようと、とりあえず全体像を把握。Uptown・Downtownの縦移動はSUBWAYで。
東西、横移動はバスは徒歩が便利なようです。渋滞にハマるYellow Cab(タクシー)はパス。

真っ先に行ってみたかったのは、あの忘れもしないNY同時多発テロのあったツインタワー跡、グランドゼロ。
ロウアー・マンハッタン向かいます。ビジネス街、といった摩天楼ビル群の中にぽっかり空いた空間が。

あのワールドトレードセンタービル・ツインタワーがあった場所。この滝のようなメモリアルはノースタワーの外郭と同じ大きさ。あまりの大きさに圧倒されます。ここにハイジャックされた飛行機が突っ込みビルが倒壊したのです。正方形の石碑にテロで犠牲になられた方の名前が刻まれています。本当にあのテロがここで起きたんだ・・・なんとも言えない気持ちと、無念にもここで人生を立たれた犠牲者に手を合わせます。
この場所の直ぐ隣に、メモリアルセンターがあり予約なしでも入れるとの事でチケットを買い入場しました(凄く並びました(汗))
あの時、TVでは放送されなかった生々しい映像や実際に事故に遭った消防車などが展示されています。

勇敢にも崩れかかったビルに飛び込み、救助へ向かう消防隊員達。結局沢山の消防士が犠牲になりました。

これはツインタワー最上部にあったアンテナです。原型を留めていない程変形し、当時の衝撃を物語っています。
この後も心理的にキツい映像等あるのですが、ちゃんとこの目に焼き付け歴史として胸に刻もうと最後まで見て回りました。
外に出ると、今は新しい貿易センタービルが天空高くそびえ立っています。

ちょっと重いブログになってしまいましたが、世界には辛く悲しい出来事・歴史もあると。
それでも皆、前を向き未来に向かって歩んでいく。
人生、何があるか分かりません。だからこそ、毎日全力で生きていたいですよね。