2018年最後のブログ【HIDEO】

みなさんこんにちは。この時期ますます寒くなってきてますね。
今年最後のブログになります。2018年も残りわずかです。
私にとって2018年は充実した年になりました。今年の新築工事4棟を建てることができ、毎日の仕事がますます楽しくなってきてます。
その中で2ヶ月に一回の百年の家project新人研修定例会を大宮で行い、環境問題や気密、断熱、日射遮へい、結露、一次エネルギー計算、パッシブハウス性能基準、防蟻、耐震などを勉強してきました。
このように自分の知識を高くなれるよう定例会を行なってくれることに感謝しています。
それだけでなく今年は2級建築施工管理技士の資格取得のため、日建学院へ通学出来たことも感謝しています。
木造だけでなくRC造(鉄筋コンクリート造)やS造(鉄骨造)の知識や建築基準法や建設業法なども覚えなければなりません。
2級建築施工管理技士の勉強もできてプラスになったと思います。

試験では、学科と実地の両方をクリアしなければなりません。実地は経験記述やバーチャート式工程表の作成などが出題され、
経験記述は施工管理、工程管理、品質管理のどれか出題され、自分が経験した事を作成すること。今年は品質管理が出題されたので、
私が経験した断熱工事や気密の品質の確保することを書きました。
自分の自信のあるジャンルを選んだのも、私が入社してから断熱、気密を勉強出来たおかげです。
それからタイへ社員旅行があって、海外へ行けたこともいい経験をさせてもらいました。仕事面だけでなくプライベート面でも充実出来たことは周りの人たちの協力があってのことだと思います。最後になりますが、
今年は私のブログを目を通してくださりありがとうございました。来年からも社員ブログをたくさん更新したいと思うので、よろしくお願いします。

(宇都宮で新築・注文住宅ならラウレアホームへ)