新築注文住宅について

注文住宅って何??
家を建てよう!と決心し、広告やインターネットで検索すると「注文住宅」という言葉が出てきます。
そもそも注文住宅って何なのでしょう。

家を買う=設計して思い通りの家を造る
だけでなく、既に建ってる物を購入する「建売り」という方法があります。
建売りもメリット・デメリットがあり、工期がかからず仮住まいの時期も少なく引っ越しまでが早いというメリットがあります。
一方で建ってる物を買う話ですので、すべてを受け入れなければなりません。
間取りから外観・内観、色のコーディネートから設備まで。気に入らない部分があっても許容し受け入れて住む事になります。
また、自由設計ではなく「決まったユニットパターン」から選択する簡易設計タイプもあります。

注文住宅とは、読んで字のごとく住宅より先に「注文」が来ますので、自分と家族が理想とする住まいをプロに委ねて一緒に造り上げていく
方式です。要は自由設計ですね。
自由設計、と言いましても建築基準法、都市計画法、各種条令、消防法等・・・それらコンプライアンスを守る意外にも
「やってはいけない事」がありますのでプロの意見を聞きながらの設計となります。
工期もそれなりにかかりますし、打合せに時間を割かれたり大変ですが
一生に一度の買い物ですから、時間は掛かっても納得して造りたいですよね。

弊社はお施主様を家によって健康・長寿に導き、家事時間を減らし、価値ある時間にする事が仕事ですので
この「注文住宅」方式で新築のご提供をさせていただいております。

宇都宮・さくら・鹿沼・下野・日光(いろは坂より南)地区で新築・注文住宅なら宇都宮の小さななハウスメーカ、ラウレアホームへご相談ください。
不動産会社と情報提携もしていますので土地のご紹介も可能です。