2016-04【初!海外一人旅inNY03】

今年の残暑、というより酷暑・・・長いですね
もう8月下旬だというのにこの宇都宮で日中の気温35℃超
社長の私も最近、新築現場で作業したりしますがヘルメットから汗が滴り落ちる気温と湿度
水も何リットル飲むんだろう?という喉の渇き
自分でそのような状態になって改めて思います
「いつも一緒に頑張ってくれる従業員、協力業者の皆様ありがとう!」と

さて、今日のブログは旅の続きNY編の最後となります
sohoと呼ばれる最新トレンド地区を見学。グーグル本社やIT企業関連の会社も沢山あります

NY近代美術館「MOMA」で世界の名画を鑑賞

実際に見て驚く、ダリの有名なこの絵、メチャメチャ額が小さい!

バスに乗り、セントラルパークへ
あのオノ・ヨーコさんが住んでいたというアパートの近くにモニュメントがありビートルズファンが
写真を撮っていました

お腹も空いたし、NYと言えばステーキ!肉ですよ肉
ウルフギャングにある熟成肉、Tボーンステーキ。少々お高いのは仕方ないとして
ドレスコードもあるようなので、朝からジャケット着用で行きました
お店の前に到着。でも・・・男一人で来る場所ではありません
おそらく入れてくれるとは思いますが、完全に「浮きます」ここは次回、誰かと来たときと諦め
少し入りやすいステーキ屋さんを見つけ入ります

お値段もお手頃。ここはオーダーの時、レジカウンターで食べたい商品を伝え先にお金を払う形式
美味しそうなステーキプレートを注文し、お会計。その時
僕はコイン(1セント・クォーター等)がパンパンに詰まったお財布をバッグから出します
何故かといいますと、食事や買い物の時にコインの数え方が面倒でお札ばかりを使いお釣りのコイン小銭が
貯まる一方で(笑)それを見た店員さん。「それ使っちゃいなさいよ、数えてあげるから(←英語)」と声をかけてくれる
なんて優しいんだ!人種差別どころか初めての東洋人に対し気配りをしてくれる。
目の前で数えながら「OK?」と確認し、コインで精算してくれました。

ステーキの味も大満足でしたが、何だか嬉しくて
「僕も外国人が観光で日本に来て困っていたら絶対声かけてあげよう」って思いましたね。

ステーキを堪能した後、前日ホテルでネット予約しておいたトップオブザ・ロックのエレベーターへ
目的はコレ。NYの夜景です

360度、マンハッタンの夜景を一望でき、手摺が低いので写真も映えます
当時、インスタはやってなかった(^.^;

そして翌朝、楽しみだった自由の女神像へ
マンハッタン島から自由の女神像があるリバティ島へはフェリーに乗って行きます
乗船場までは来たのですが、どれに乗ったらいいのか分かりません・・・
人がぞろぞろ流れていく所で間違いないだろう、と勝手に推測
で、船に乗り後ろを振り返るとこの景色

おぉぉ!これぞマンハッタン。自由の女神像、いよいよだ
ん?あれ?何となくリバティ島から遠ざかっているような・・・・
一番近くに寄った状態がこちら


見事に通過(笑)
違う島に行く連絡船でした。
結構な時間を使ってしまい、また戻って行くのを諦めました
もう一度ブルックリンに行きたかったので

いいですね~タイル張りの外装にアイアンの屋外階段
スパイダーマンが出てきそうです

まだまだ沢山書きたいところですが、NYの一人旅はここでお仕舞いです。
初めて行った一人海外、多少のトラブルもありつつ人の優しさにも触れ
ラッキーな事に命に関わるような事件はなかった

思い立ったら即行動。この旅が僕にとって大きな自信にもなりました。
この後僕は一人でアメリカ西海岸サンディエゴへ行きサーフィンをしてしまうのであります。