見上げれば青空【masato】

こんにちは! ラウレアホームの高橋です!
昨日、今日と宇都宮は一時期の猛暑を忘れるぐらいすがすがしい陽気で
現場もとても作業がしやすくなりました^^
現在新築中の現場ではサッシが取り付き、窓枠の取り付けと奮闘中です!
今回は久しぶりに四方枠納めで、材種はスプルス材にしました。
木肌がきれいでヒノキにも似ています^^
個人的には和モダンのテイストを表すにはやはりこの納めかなぁと(^-^;
 

窓枠を取り付けた後のもう一つ大切な作業が...

サッシを入れ込むのにどうしても少し隙間、(クリアランス)が必要で
窓枠を取り付けるとわずかですが隙間ができてしまいます。
そのわずかな隙間ですが、何も処理しないでそのまま壁を張って仕上げてしまうと窓周りの結露の原因にもなりかねないので、
壁にに使う断熱材をカットしながら入念に詰めていきます
そして見上げれば青空

お風呂の湯舟につかり上を見上げると青空が広がります!
昼間も入りたくなるお風呂もいいですよね^^
(宇都宮で新築・注文住宅ならラウレアホームへ)
[staff]

高橋 勝人
工事部:部長
ニ級建築士 / 福祉住環境コーディネーター2級 / 二級建築大工技能士

家づくりの第1歩をお手伝いします

相談会・見学会、新築・注文住宅のお問い合わせはお気軽にどうぞ