百年の家project現場研修in出雲-1

先週日曜日(11/14)から2泊3日で島根県(松江・出雲・雲南市)へ現場研修に行ってきました。
百年の家PROJECTでも久々に開催された「リアルに会って話せる」全国メンバー合同研修会、今回は出雲メンバーが地元で
建てた住宅を見せてもらう事、お互いの知識を共有するマスターセミナー、おまけで出雲大社のお参りというスケジュールでした。

新型コロナ感染者数も抑えられている事、また第6波が来るといわれている中
行くなら今がチャンスかな?と思いきって参加する事にしました。
宇都宮から車で行く距離ではないので(ナビで検索すると高速使って11時間30)迷わず飛行機で。
久々の空港は新鮮でした。出発は週末の日曜日でしたが、それほど混み合っている感じではなかったです。


機内の座席も隣が空席だったので快適でした。

今回、現場を見せていただく会社さんは百年メンバーの浜村建設の建築士、梶さんの設計した新築物件を2棟。同じく島根県で活躍するルラクホーム上代さんの建築中物件1棟。
島根に到着した初日は夜松江のホテルにチェックインしただけなので、現場視察はなし。
おまけの大社参拝は翌日ですが、とある理由で翌日朝から先に行く事に。理由は混まない時間にその場所へ行く為です。
島根に来たのは4回目。出雲大社に訪れるのは3日目。今回は何と神在祭の日に来ることができました。
全国では神無月と言われる11月(旧暦の10月)、その居なくなった八百万(やおよろず)の神様は何処にいってしまったのかというと、ここ出雲大社に集まってるのですね。
ですので出雲では逆にこの期間は「神在月」となります。
神々が集まるというこの「出雲大社」は日本を代表する縁結びの神様。神々が出雲大社に集まり、人の縁にかかる会議をするそうです。その代表格として「男女の縁結び」もあり、全国から多くの参拝客が訪れます。

縁は男女の仲だけではなく、すべてのものの結びつきを意味しているそうです。
人と出会うこと、恋人同士になること、夫婦となること、親子となること

家を建てること

仕事に就くこと、ものをかうこと、遊ぶ事
生きることの全てが「縁結び」らしいです。

何か素敵ですね。

出雲大社は、日本最古の歴史書と言われる「古事記」にその創建が記されているとされ
主祭神は「だいこくさま」として馴染み深い「おおくにぬしのおおかみ」です。
ご本殿は、国宝です。大社造りと呼ばれる日本最古の神社建築様式。
現在の本殿は、延享(えんきょう)元年1744年に造られたもので、神社建築の中では日本一を高さの24mですが、
太古の時代の本殿の高さはこの4倍、約96mあったという事です。本当かなぁ^^;
出雲大社には大きいもの自慢が沢山。巨大なご本殿以外にも、神楽殿の大しめ縄、大鳥居などどれも規格外の大きさですね。
月曜日は滋賀から参加されたメンバーさんが車で島根入りしていたので、その車に乗せてもらって先ずは早朝、稲佐の浜へ。

 

今回は正式な作法で参拝を行います。出雲大社を通過しその先の稲佐の浜で砂を少しいただいてきます。
早朝向かった理由はそこの駐車場が直ぐに満車になってしまうから。早起きして正解、停められました。
神聖な場所なのはこの岩を見て一目でわかります。

では出雲大社の正式なお参りの方法をご紹介します。稲佐の浜で拾った砂を出雲大社へ持って行きます。御本殿に着くまでに4つある大鳥居を潜るのですが、2つ目の鳥居を潜った先にある祓社で身を清め、3つ目の鳥居先の手水舎で手を清めます(新型コロナの関係で杓はありませんでした)4つ目の鳥居を潜るといよいよ御本殿。でも御本殿での参拝前に・・・


さて、ここで先程持ってきた砂を御本殿の参拝前に裏手にある砂場へ運びます。社下に砂箱はあってここに砂を置きます。
それから更に奥にある砂箱から今度は少しだけ持ち帰る砂をいだだきます。こちらは自宅まで持って帰り、敷地の4隅に撒きますと厄除けになるそうです。
さてご本殿前での参拝方法。出雲大社は通常よくある神社の2礼2拍手1礼ではなく、2礼4拍手1礼です。
前々回、訪れた時に見る事ができたご本殿は大きな門と塀に囲まれて屋根しか見えません。お賽銭を入れる箱の前までしか行けませんがこれは出雲大社では当たり前。
ただ、今回は神在祭という事で祭事そのものは見学できませんが神主様は御本殿に入る際、門が開きますのでチラ見することができます。

神主様が通る為に通るスペース最前列を確保(^ ^)。中に入られると直ぐに閉まっちゃうのですが、その後御本殿前にて正式参拝をいたします。やりたいと思っていた本来の参拝ができて大満足。


これからも素敵なご縁がたくさんありますように、と願いを籠めて。

長文になりそうなので、現場研修の話は次回にしようと思います。

この記事の関連キーワード

岡野 孝祐
代表取締役
一級建築士 / 宅地建物取引士 / VOC測定士 /第二種電気工事士

家づくりの第1歩をお手伝いします

相談会・見学会、新築・注文住宅のお問い合わせはお気軽にどうぞ