お庭に遊びにきたのは!【MASATO】

こんにちは!工事部髙橋です!

先日の休日の朝、少し遅めの朝食を食べながらふと窓の外を見ると、嬉しい出来事が!

 

わが家の庭に可愛いらしいメジロが遊びに来ました!

警戒心が強いのですぐに飛んで行ってしまいましたが、ちょうどみかんがあったので餌代わりに置いてみるとまたすぐに来てくれました^^

 

メジロは体長12センチほどでスズメよりも小さい鳥です。絶滅する危険性があるレッドリストの中の軽度懸念動物に指定されていて、
捕獲や飼育なども禁止されています!見つけても絶対に捕まえないでくださいね!
メジロはその名前の通り、目の周りが白くなっていて見た目にもとても可愛らしいく、
野鳥を好む人の中でも人気があるみたいです。
鳴き声もきれいで、「鳴き合わせ会」なるものがあり江戸時代から行われていたようですよ(^-^;
和歌山、大分県の県鳥にもなっています。
ちなみにわが栃木県鳥は青くて美しいオオルリですよ^^

庭作りをするときに考えたこと

街中の住宅地でも緑がある生活がしたいといというのが第一。
あまり作り込まずに自分が手入れできるようにする事。
そして理想は小鳥たちが遊びに来てくれるような庭です^^
というのも、趣味の山登りをしている時、早朝に小鳥の鳴き声が気持ちよく聞こえてきて
とてもすがすがしい気持ちになります^^その感じが私はとても好きなのでわが家でも、
という思いで小鳥たちが好む実をつける庭木を植えたり
外敵から身を隠せる常緑の庭木を植えたりしていました^^

いまは毎日メジロが遊びに来てくれるので、休日の朝はその可愛らしい姿を見たり、
きれいな鳴き声を聴いたりすることが楽しみになっていて、コロナ禍でいまはどこにも出かけられない状況ですがお家時間もわるくないです^^

 

お庭をどう作るかは人それぞれ

和風や洋風の庭だったり、季節の花が咲く庭、
紅葉が楽しめる庭、新緑が楽しめる庭、子供が走り回れるように芝生を植えた庭、
アウトドアが楽しめるような庭など、
自分がどのような庭にしたいかを考えることも楽しいですよね^^

ちなみにわが家はヤマツツジやイロハモミジ、コウチワカエデ、ヤマボウシなど、山の中にいるような感じになるものを植えました。
植える場所もあえて手が触れるようなところにも植えて、より自然を感じられるように^^

まだまだ植えてみたい花木があるのですが、どれだけ植えるの!と怒られてしまいそうなので、
しばらくはこのまま楽しみたいと思います(^-^;

高橋 勝人
工事部:部長
ニ級建築士 / 福祉住環境コーディネーター2級 / 二級建築大工技能士

家づくりの第1歩をお手伝いします

相談会・見学会、新築・注文住宅のお問い合わせはお気軽にどうぞ