南向きの家は暗くて寒い?本当はどうなの?

と、タイトルを付けましたがお話するのは逆の事

「南(真南)向きに家を建てると暗くて寒くて汚れる」

とか馬鹿げた話。

そんな事いう建築家はエゴってもんです

そう仰る方も居ます。
では、あえて南向きに建てなかった私が今 その家に住んでどう感じているか。
 
炎上しかねない「パンドラの箱を開ける」内容かも知れないですが、否定派も増えてきたので、ここで一度動画で解説しようと思いました。
 
決して否定派の方に喧嘩を売っている訳ではありません。色んな考え方があって良いと思います。
 
大事なのは机上の空論ではなく、実践して試してみる事。体感し、データを取って得たものは揺るぎない自信となり、

これは良い!

となれば他の人にもお勧めしたくなるものです。
 
家を建てるという大仕事。新築住宅もいつかは直したい所も出てきます。お風呂やキッチン、外壁はいつでもリフォームができますね。ですが、家の方角を直すという事は建て替えしない限り不可能に近いです。
 
何で新築なのにこの家暗いんだろう・・・まだ3年しか経ってないのに壁が汚れてる。風の通りも悪い。 それには地球と太陽、自転と公転。地軸のずれによる太陽光の動きまでもが関係しています。
様々な情報が氾濫する今、自分で正しいものさし「基準」を作っていかなければいけません。
 
愛する家族のミライの為に。是非見ていただきたい動画です。

 
 
この動画を見ると、「土地探しから」がいかに重要なのか?が分かると思います。
ラウレアホームは宅地建物取引業者物件を見る目が違います。
 

有限会社ラウレアホーム

〒329-1106 栃木県宇都宮市上大塚町145−20

028-672-0683

岡野 孝祐
代表取締役
一級建築士 / 宅地建物取引士 / VOC測定士 /第二種電気工事士

家づくりの第1歩をお手伝いします

相談会・見学会、新築・注文住宅のお問い合わせはお気軽にどうぞ