鈴鹿耐久レース!【YUTA】

高速を使い、片道6時間強。鈴鹿サーキットのある三重県までの長旅です。途中休憩を挟みながらでしたので、現地に着いたのは朝の530分でした

とにかく遠かったですが、無事到着出来たので何よりでした!

さぁ、やって来ました「鈴鹿サーキット」!

この鈴鹿耐久レースでは4時間耐久(4耐)と8時間耐久(8耐)の2つが2日間で行われます。同じ耐久レースなのですが、タイヤの交換数が違ったり、出場資格が異なったりと違いがあるみたいです。ちなみに鈴鹿4耐では国内ライセンスが必要になり、鈴鹿8耐では国際ライセンスが必要になるそうです。確かに8耐では海外メディアの方がインタビューしたりしていました。世界的にも大きな大会なんですね!

4耐、8耐ともに雨が心配されていたのですが、幸いにもレース中には降ることはなく、快適に観戦することが出来ました。

初日は4耐と前夜祭が行われました。

4耐も凄まじい迫力がありましたね。

前夜祭は花火も打ち上がり、8耐に向けて会場は大盛り上がりです。

そして、遂に8耐が始まりました。流石、夏の一大イベントです。人の量が凄まじい。会場の熱気と興奮がひしひしと伝わりました。

(ほとんど動画だった為、ピットウォークなどの様子をご覧下さい)

8耐は帰りの時間の都合上、最後まで見ることが出来ませんでした。初めての鈴鹿耐久レース、本当に楽しかったです。来年は最後まで見たいですね!またね鈴鹿。ありがとう8耐。

家づくりの第1歩をお手伝いします

相談会・見学会、新築・注文住宅のお問い合わせはお気軽にどうぞ