uchimise博覧会に参加しました!

栃木県の工務店を支援する会社「Seeders」さん主催の初イベント「uchimise博覧会」が昨日23日・土曜日マロニエプラザで開催されました
ラウレアホームも久々に住宅関連のイベント参加です。冬は暖かく、夏はカラッと通年心地良いHawaiiのホテルに居るようなお家のイメージで
コテコテのトロピカルにブースをアレンジ!社員全員で頑張って造作・設営、僕のmyサーフボードも磨いて持ち込みました。

前夜19時30に会場入りしてパネルの設置。23日本番土曜日は早朝から飾り付けをし、お客様を沢山お迎え!!な筈でした・・・・開始時間1時間を過ぎても数名程度のお客様。覚悟をしていたといえ想像以上の少なさです。そこに加えて寒いマロニエプラザの会場内。スタート1時間前に入れた暖房より冷え切った土間コンクリートの放射冷却が勝ってしまい暖かくなりません。午前中に悲しいくらいの来場者数で、期待していた午後も駄目でした。寒さが悲壮感に拍車をかける状態で(T_T)
それでも!少ないお客様の中から数名の方がラウレアホームブースへ立ち寄ってくれて話を聞いてくれました。スタッフも笑顔で対応してくれています。僕も凹んでる場合じゃありません!笑顔で最後まで頑張りました。

「お施主様が工務店と出会う」という初のイベント開催。集客も手探りで難しいと思いますが、来年も開催されるのであればもっと広告や宣伝に力を入れて欲しいかな(^_^;)
僕も次回はもっとSNS等を使って宣伝しようと思います。それから、厳しい状況の中でも賑わうブースがある。人を寄せる魅力がある。お客様と出会うだけでなく色々と勉強させていただく良い機会になりました。

お名前も聞けなかったお客様へ。貴重なお時間、ラウレアホームへ立ち寄っていただき本当にありがとうございました。
Seedersをはじめ、お手伝いくださったスタッフの皆様お疲れ様でした。
今回沢山の課題も見えたと思います。次回があるなら皆で知恵を絞って沢山のお客様に来て貰えるよう本気でやりましょう!皆、素晴らしい家を造れる工務店なのですから。

(宇都宮で新築・注文住宅ならラウレアホームへ)