本年も宜しくお願いたします。

新年あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

年明けに起こった能登半島での大地震では大変な被害が出ていて、画面から見た光景には信じられない思いです。
被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

私たち建築を仕事にしている者にとっても、改めて家の耐震性や断熱性能の重要性、
そして災害時に強く安心できる家づくりをしていかなければと思いました。

さて、毎年恒例の鹿沼にある古峰神社に初詣に行って参りました。
例年は行く道中に雪があるのですが今年は暖冬の影響で全くなく、車の運転も問題ありませんでした。

この古峰神社は「天狗の杜」とも言われていて、境内のいたる所に天狗のお面や像があります。
(天狗は厄災を払い除けて福をもたらすとされています)
そして境内の中には綺麗な庭園があり(※冬季は庭園には入れません)
私はここの雰囲気が好きで、事あるたびに訪れる場所です。

しっかりと新年の抱負をお伝えしてきました。

個人的な抱負としては、今年は継続です。やはり何事も「継続は力なり」というように続けていくことで見えてくることがあると思います。

簡単な抱負ではありましたが皆様、本年もどうぞよろしくお願い致します。

高橋 勝人
工事部:部長
こんにちは! 工事部の高橋です。 私は高校を卒業してからラウレアホームに大工として入社いたしました。 当時は墨付けや刻み仕事など昔ながらの大工仕事をやらせてもらい怒られながらもとても 良い経験を積ませていただきました。 そんな中で将来自分の家は自分で設計し施工もしたいと思うようになり2級建築士免許を取得。 資格取得の為に勉強したことは現場を進めていく上でもとてもためになった時間になりました。 そして結婚を機に念願であった自邸を建てることに! まずは安心して帰ってこれる家にしたい、そう思いました。 外が暑かったり、寒かったりする環境の中で家の中だけは身体にストレスがなく安心して生活できる家にしたいという思いです。 ラウレアホームではその安心して生活できる家を作ることができます。 それは私自身がいままで大工としてラウレアホームの家づくりを体感してきたから言えることでもあり、実際に住み始めてからも外が厳しい環境の中でも快適に過ごすことができています。 もう一つ、性能と共に大切にしたのが愛着のわく家にしたいという思い。 愛着というのはひとそれぞれ感じる部分が違いますよね^^ 自邸では木や真鍮、しっくいなどを使って経年で味わいの出てくる素材を使いました。 その分手入れは必要になってきますが、日に日に変化していく様子を見るのは毎日楽しく生活できます^^  今、私は現場管理を主として仕事をしていますが、これからもそれぞれのお客様にとって愛着のもっていただける、そんな家づくりをしていきたいです。 ★趣味 山登り ・北アルプスの山々の稜線歩きは最高です!

家づくりの第1歩をお手伝いします

相談会・見学会、新築・注文住宅のお問い合わせはお気軽にどうぞ