車中泊も悪くない

5月の連休、皆さんはどのように過ごされましたか?
今年は何の行動制限もない大型連休。去年は自宅で過ごしていた我が家も出かける事にしました。

我が家、といっても子供は成人でしてそれぞれ予定があるとの事で夫婦2人旅です^^;

5月の連休。コロナ騒ぎの前、生で観て楽しんでいたモータースポーツ。日本では歴史の長い「SuperGT」その第二戦、富士スピードウェイ450kmレースを観に行ってきました。

予選日から楽しめるチケットなのですが、せっかく静岡まで行くので決勝前日は芸術に戯れよう!箱根彫刻の森美術館へ。早朝自宅を出発し、首都高速を使わず裏ルートで向かったのですが渋滞にハマる事なく開館時間少し前に到着。ゴールデンウィーク真っ只中の5/3ですが、早起きは三文の徳とは良く言います。空いてる時間の屋外エリアは最高でした。

新緑の美しい庭園は、適度に距離を置いてブロンズ像があるので窮屈感がなく歩いてるだけで気持ちが良いです。お天気だったのは本当に嬉しかったです。

ステンドグラスの塔、外から見たら何てことないですが中に入るとこの通り。
射し込む光は幻想的。異空間です。

大好きなピカソを堪能できる、ピカソ館。波乱万丈な人生、内戦があったり彼の心境の変化と共に画風も変わって行きます。一見、意味不明で変人的な絵ですが解説を読むと納得できてきたり絵画は本当に楽しいです。


美術館の後、夕食を買い出し予選日からゲートオープンしてる富士スピードウェイのサーキット駐車場へ。泊まるところ?はい

車中泊です

幸いマイカーがワゴン車でして座席をフルフラットにできるので寝袋に入って就寝。意外と良く寝られました。トイレと水道が近かったので助かりましたね。

駐車場からの富士山。

5/4。いよいよ楽しみにしていたメインイベント、SuperGT450kmレース決勝です。セレモニーイベントとして、エアレースで有名な室屋義秀選手のデモンストレーション飛行がありました。凄かった(^^)機体上向きのホバリングとか神業です。


デモンストレーション飛行の後、ドライバー&チーム紹介があっていよいよ決勝レース。
SuperGTとは、市販車をベースにレース仕様に仕立てられたクルマ(GTカーと言います)が競い合うのですが、特徴がありまして速度の早いカテゴリGT500(トヨタ・日産・HONDAのみ)と下位カテゴリGT300(先程の3メーカーの他、ランボルギーニ・フェラーリ・メルセデス等の海外勢も入ります)が一緒に走るという異色のモータースポーツ。GT500はGT300の車両を使ってライバルを追い抜いたりブロックしたり、GT300はGT500に気を遣いながら上位を狙う。
生で観るGTカーは大迫力。違うカテゴリが一緒に走るというにはハラハラします。

当然、危険なのですが大事故が起きてしまいました。※事故写真はありません。

レース中盤、300を避けられなかった500のマシンがメインスタンド前でスピン。セーファーウォールに激突。幸いドライバーは無事でしたが、赤旗中断2回でたり最後はセーフティーカー先導ランでレース終了になったり後味悪い感じでしたが、運営含め今回を教訓にし安全に配慮しながらこれからも続けて欲しいです。

一般道を運転し帰ってくる僕はもちろん安全第一。無事故無違反で家路につきました。
途中、景色の良いところで富士山を満喫。やっぱり日本一の山です。

山中湖周辺景観道路、パノラマ台から。

私共もお休みいただいてリフレッシュできましたし、仕事も更に頑張ろうと思います。長文にお付き合いありがとうございました。

 

有限会社ラウレアホーム

〒329-1106 栃木県宇都宮市上大塚町145−20

028-672-0683

岡野 孝祐
代表取締役
一級建築士 / 宅地建物取引士 / VOC測定士 /第二種電気工事士

家づくりの第1歩をお手伝いします

相談会・見学会、新築・注文住宅のお問い合わせはお気軽にどうぞ